本文へスキップ

「自分で見積り」の方法・・・自分で白線ライン(区画線)工事価格を積算する

電話でのお問い合わせは049-233-0508

メールでのお問い合わせはこちら

ライン価格及び見積り方法estimate

駐車場の区画線ライン工事の費用・料金・相場。アスファルト舗装の駐車場の白線ライン工事はニッケンにお任せ下さい。病院やクリニック・スーパー・コンビニなどの駐車場、アパートやマンション・店舗・月極め駐車場・コインパーキングなどのライン工事の単価や価格を見積書にて説明いたしました。

ライン工事の単価

  工          種 詳 細・特 記 事 項 数 量 単位 単 価 金  額
 * 《区画線工事》          
  白線ライン工事 50mまで(基本料金) 1 60000 60000
    50mを超るメーター数 35 300 10500
 ※ 白線(黄色線)ライン工事は、その殆どが数時間で終わり、すぐに使用可能になります。0mから50mまでは同一の価格となっております。50mを超えますとメーター単価300円が加算されます。メーター数が多ければ多いほど、メーター単価が安くなります。
  既設ラインの消去・抹消 ペンキによる消去(黒) 58 300 17400
※既設のラインを消す(消去)方法には数種類ありますが、基本的には切削機で既存のラインを削り取る方法と、アスファルトの場合は黒いペンキで消す方法の2種類となります。数年経過したアスファルトの場合は切削機を使用すると舗装自体を傷めてしまうことが殆どですので、黒いペンキで白線(黄色線)ラインを消すことを、より価格が安いことからお勧めします。
《駐車番号設置工事》          
  駐車場番号(300×150) 数字(ナンバー) 8 700 5600
※ 駐車番号は通常、加熱溶融式タイプのものを使います。大きさは縦30cm横15cm、アパートやマンション等で使用されている標準の大きさの価格です。ガスバーナーであぶり溶かしますので、既存をペンキで消した上に施工することができません。切削をするか位置をずらすか、新たにペンキで描くことになります。
  既設数字の消去・抹消 ペンキによる消去(黒) 8 300 2400
※既設の番号・文字等を消す(消去)方法には数種類ありますが、基本的には切削機で既存の番号・文字・身障者マーク(車椅子のマーク)などを削り取る方法と、アスファルトの場合は黒いペンキで消す方法の2種類となります。数年経過したアスファルトの場合は切削機を使用すると舗装自体を傷めてしまうことが殆どですので、黒いペンキで番号・文字・身障者マーク(車椅子のマーク)等を消すことを、より価格が安いことからお勧めします。尚、文字やマークの場合、大きさにより、多少価格がかわります。
《タイヤ止め設置工事》          
  車止めブロック アスファルト舗装の場合 16 3500 56000
※ 車止め(タイヤ止め・ストッパ)には、色々な形・タイプがありますが、耐久性(アンカーピン・ボンド併用)、デザイン(反射板付き)、価格を考慮し、当社ではNSP-100Bタイプを使用しております。詳細は『車止め設置工事』のページをご覧ください。
  小計         151900
             
  機材運搬費   5 151900 7595
             
  経費   10 159495 15949
             
  合計         175444
             
  改め         175000

※ 透水性アスファルト舗装の場合は、溶融材が空隙に入り込んでいるため、切削によるライン・番号・文字・マーク等の消去・抹消は出来ません。

2016年6月30日現在 【物価変動により多少の増減があります】

※駐車場のラインの数量その他をMAIL・FAXをして下さい。一両日で、お見積書を返送させて頂きます。

駐車場の区画線ライン工事『自分で見積り』

アパート・マンション・会社・工場やコインパーキング・月極めの駐車場・店舗・スーパーなどの区画線引き・白線ライン工事の費用・料金が分かる。

アスファルト舗装の駐車場に白線(黄色)ラインを引く価格および既設の区画線を消してラインを引き直す料金が分かります。駐車番号や文字・マークの焼き付けなどの路面標示がある場合も、その枚数・箇所を入力すれば単価と掛けて工事料金が自動で計算されます。車止め(ストッパー)に関しては、一台当たり2個の費用がかかります。「自分で見積り」を、ぜひご利用下さい。『自分で見積り』

※ 白線ライン工事「自分で見積り」のラインの消去・路面表示・車止めの費用・料金・単価は、ライン工事と同時の場合の金額です。


ライン工事の参考見積書 自分で見積り-EXCEL メールで見積り依頼

トップページへ